Smart cell ネパールの新しいSIM通信会社

最近カトマンズのいろいろな場所で見かける Smart cell と書かれた赤い看板。 これ、新しいモバイルSIMカードの通信会社なんです。


画像







ネパールには、今まで主に2社がSIM事業を展開していました。

 ”ネパールテレコム(NTC)” と ”エヌセル(Ncell)”




しかしここ最近目立つようになってきたのが、この ”スマートセル(Smat cell)” なのです。

ホームページ → Smat cell




個人的に気になっていたのですが、先日その会社のオフィス近くに行く用事があったので、SIMカード契約してきましたっっ!!





[契約の仕方について]


契約自体は非常に簡単です。


外国人なら、パスポートと顔写真1枚を持参し、あとは契約書に記入すればOK!!


画像






私はカスタマーセンターに行って手続きしましたが、モバイルショップやその他の取扱い店舗でも同様の手順で手続きできるそうです。

価格はカスタマーセンターだったので安かったです。 99ルピー分のチャージが付いて99ルピー。 実質無料!


画像


画像



カスタマーセンターはイミグレーションの近くにありました。

そのほかのカスタマーセンターはホームページの Contact を参照。






[通信エリアについて]


気になる通信エリアですが、今のところ(2018年4月)、カトマンズ・ラリトプル・バクタプル・ポカラで4G通信が。

その他のネパール全土では2Gサービスが展開されているようです。







[初期設定について]


無事に契約できたら、SIMをモバイルに差して、9980399999にダイヤルすると電話が開通します。


次にインターネットセッティングですが、モバイルのアクセスポイントの編集設定を開きます。

そこの、名前・APN・ユーザー名を全てSmartと入力します。それ以外は何もしなくて大丈夫。

保存してネットのシグナルを受信できればインターネットも開通です。

画像








[プランについて]


購入したSIMカードはスターターパックというものでした。

”3 in 1 SIM” ということで、電話・SMS・通信の全部が利用可能。


プリペイド式で、事前にチャージした金額の分だけ使用できます。



初期設定だと、

電話は 1秒 0.03ルピー (1分1.8ルピー)

通信は 1MB 0.5ルピー (1000MBで500ルピー)

SMSは 1通 0.75ルピー です。



これに、いろいろなプランを組み合わせることでお得になります。


画像



例えば、JUMBO DATA PACKSのプランを申し込めば、最大30日499ルピーで10GBもネット使用可能になります。


ちなみに、何もプランを付けなければ1GBで500ルピー。 ぜんぜん違いますね。





申し込み方も簡単。 

前述の通信10GBプランだと、ダイヤルで *141*6*4*3# とコールするだけ。

そうすると、事前にチャージしていた残額から499ルピーが差し引かれて、すぐにアクティブ状態になります。




その他にも通話パックなどいろいろあります。


画像




これらのプランや それぞれのダイヤルナンバーは、ホームページから確認できます。

ホームページ → Smart cell





あと、その他のダイヤルナンバーとして・・・

自分の電話番号確認   *134#

残高確認   *123#

リチャージ  *122*のあとPINナンバー、最後に#






[最後に]

後発の通信会社のためエリアはまだ狭いですが、金額的にはお得なプランが多いです。

たまたま私の持ってるフリーテルの雅というスマホ機種がデュアルSIMダブルスタンバイ(DSDS)のタイプだったので、電話とSMSはNcell・通信はSmart cellと使い分けができて最高でした。

画像




いま日本で売られているSIMフリー機種のファーウェイP10ライトがデュアルSIMシングルスタンバイなので、スマホ買い替えはまだ先かなぁ。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス