バイクの免許取得にむけて④試験順番の列

朝11時に免許センターへとのことだったが、2時間前に到着して並んでみました。


画像



結論からいうと、それ、無駄でした!


列をつくって待つよう指示するのに、結局最後は早いもの勝ちというこのシステムの悪さ・・・。

これじゃ列をつくって順番にという習慣はネパールに根付かないね。





では、一連の流れを説明しましょう。



まずは先述の通り、免許センター前に列を作っているので、そこで待ちました。


前もって書かれていた11時という時間になっても何も変化はおこりません。これもネパールあるある。





12時くらいに、係官と思わしき人が何十人も引き連れてどこからか現れました。みんな『何事?』と思いながら列で待っていると、教習所の壁に手紙を貼りました。


途端に、そこにあふれる人だかり!!!!!!


画像




どうやらここに書かれている自分のナンバーを見つけてから試験会場に行くようにとのこと。


今まで列に並んでいた300人程が、我先にと押し合い圧し合いで手紙に群がっていく。


『あ、あかん。これ下手したら怪我するやつだ』


危険なので一旦その場所から撤退。


女性や私みたいな人は完全に後回し。




なんとかナンバーを調べて、試験会場の列に並びなおす。

画像




全て、押し合いに勝った人たち。


もしくは、その人が撮った写真からナンバーを知ることができた人たち。


これから免許取るなら、それらの人が過ぎ去った午後1時に免許センターに来てゆっくり試験を受けたら良いと思います。


せっかく列を作ったんなら、これを生かす方法を作ればいいのに・・・。

例えば、クリアファイルに入れて前から閲覧させるとか、列の所に掲示板を作ってそこで確認させるとか。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)