スクーターでタライ地方まで ② タライ平野の様子

カトマンズを出発し、5時間半ほど。無事に山間部を越えたらタライ平野です。道は平らで走りやすいのですが、気温は急に暑くなってきました。

画像




いやいや、本当に暑い。陽射しが凄い。

画像




天気予報も、夕方時点で38℃ 体感で40℃

画像


夏本番になるとタライ平野では熱波で人も蚊も死ぬらしい。



さてさて、峠を超えて はじめに到着する大きな町はヘトウラでした。暑い中、大勢の人が行き交っています。


店頭に置かれた売り物の蚊帳 ・ 地元産バナナ ・ 青々とした並木。 もうここは夏です。


喉が乾いていた私たちが目に付いたのは、ウクゥ(サトウキビ)のジュース屋台。目の前でぐんぐんと搾られていきます。





一杯40ルピー(約40円)

画像




少し休憩して、このまま勢いでGo!!!

ヘトウラの町まで出たら、あとはひたすらジャングルを横断する道路をまっすぐ走ります。

画像





峠5時間半、ジャングル1時間半かけて無事に目的地ニズガット到着。


このニズガットという小さい町はいま開発途上まっ盛り。


最近ジャングルを切り開いて作っているというカトマンズまでの南北を結ぶ直線道路。

画像



すでに着工して1年半。かなり広い道が出来ていました。たまたま工事が休みだったので、通ってみた。牛も通っていた。完成はまだ3年ほど先らしい。

画像


画像



他にも5年後に国際線も発着できる空港を作る予定らしいです。