西ネパール旅行⑥タルー族の踊り

バルディア国立公園の周辺には先住民のタルー族の村が点在しています。

中央ネパールの有名なチトワン国立公園付近にもタルー族が住んでいますが、民族衣装や言語は違うらしい。
チトワンの旅行記でも書いたのだけど、タルー族には伝統の踊りがある。

チトワンに行ったときはその踊りを見せてくれる場所があった。


今回の旅行前に さにゃえがどこかの情報で見たらしいのだが、ここではタルー族の衣装を着て一緒に踊ることが出来るという。


それで さにゃえはそのことを、ロッジ到着時、ガイドのキランさんに伝えたところ・・・

『オッケー、じゃあロッジに呼んであげるよ』

話の流れで、なんか京都で芸子さんを呼ぶみたいな感じになった。何人が来るんだろう?


夜の7時、ロッジ外の庭が賑やかになったので、見に行ってみると・・。

IMG_20191202_192020.jpg
30人を超えるかというくらいの大勢の有志が集まっていた!

IMG_20191202_193621.jpg

おいおい、こんなに近所に人いたっ?

ま、なにはともあれ呼んだんだから、今は楽しもうってな感じでダンスがスタート。さにゃえもスカートを履いて混じってます。

IMG_20191202_192049.jpg
IMG_20191202_194721.jpg


その楽しそうな歌と太鼓の音で、近隣のロッジからもお客さんが見にやって来た。

その人たちも民族服を着せてもらって参加してました。

IMG_20191202_193558.jpg

けっこう長い間踊って、さにゃえの体力も限界になりそうだったので終わりにしました。

ダンスの途中でチップを出したのとは別に、請求額は3000ルピー(約3000円)でしたので、友人とシェアして払いました。オーナーがタルー族の出身だったからみんな集まってくれたのかな?

かなり楽しくて良かったです。



最後に動画もどうぞ












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス