レアチーズケーキ作ってみましたっ

ネパールの主流なケーキって、ベタベタクリームケーキやパサパサマフィンケーキが多いんですよ。ちょっと飽きてしまって。


レア系ムース系も探せば無い訳ではないのですが、急に職人の血がさわぎまして、自分で作ってみたらどうかと思いたった次第です。


画像




ただ、日本のスーパーのようにいつでも材料が揃っている訳ではありませんので、出来る限り入手しやすく、お値段も控えめなもので代用しつつ作ってみました。



まず、ケーキ用の型購入。バトパティーニでは1つ3000ルピーという ありえへん値段でしたが、セールスベリーでは3種類セットで730ルピーでした。

画像




材料は、ビスケット・バター・ヨーグルト・イチゴ。

味付けに砂糖と白ワインとレモン汁。


そして・・・

生クリームの代用品として使ったのが、ホイップクリーム。

クリームチーズの代用品として使ったのが、チーズスプレッド。


あと、欠かせないのがゼラチンです。ロータスで買えました。

ヨーグルトやホイップなどの分量1リットルを固めるのにゼラチンは約20グラム必要。

画像









ざっくり作りかたを書きます。


① 砕いたビスケットに溶かしたバターを混ぜ合わせ、型の底にしっかり敷く。イチゴは半分に切り、型の外側に並べる。


② チーズスプレッド・ヨーグルトをミキサーにかけて混ぜ合わせる。


③ ホイップクリームを温め、砂糖とゼラチンを加えて溶かし、②に混ぜ合わせる。風味付けに、白ワインとレモン汁少々。


画像




④ 初めの型①に③を流し込んで、冷蔵庫で冷やし固める。


⑤ ④が固まったら、イチゴジャムにお湯で溶いたゼラチンを混ぜ、手早く④の上に流し込む。再び冷蔵庫で冷やし固めれば完成。


画像





かなり美味しいものが完成しました!!


たまたま集まっていた友人に食べてもらいましたが、好評でした。


次はチョコムースケーキを作ってみたいと思います。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス