テーマ:光景

ネパールの放置バイク撤去風景

いまカトマンズの繁華街では、たくさんのバイクやスクーターが走っています。 それ故に交通渋滞もすごいのですが、駐車場に停めずに放置されているバイクが道を塞ぎ、それが原因で渋滞が発生している箇所もあります。 ニューロードという電気街では定期的に撤去作業が行われるようになりました。 撤去対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイパットリの花輪とランゴリ

ティハール祭3日目の夜はラクシュミをお迎えする日。それで、ネパール人は朝から忙しそうにしていました。 うちの家にも朝6時過ぎに大家さんの子供が来て「掃除するから庭に置いているスクーターを外に出してほしい」って伝えにきましたよ。 お昼に市場に行ってみると、たくさんのサイパットリ(マリーゴールド)の花輪が売ってま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ククル ティハール

昨日からティハールという光のお祭りが始まりました。 で、今日はククルティハールといって、犬がチヤホヤされる日。 野良犬もビスケットをもらったり花輪をかけられたりしています。 普段は狂犬病の心配もあって、皆あまり犬に近づかないんですが、今日は違うようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関空連絡橋

11月1日に飛行機乗るのに関空に行きました。神戸三ノ宮発の直行便バスです。 で、今も関空連絡橋は途中から1車線工事中。 今年の台風でタンカーが衝突して破壊されたやつです。 未だ新しい橋はかかっておらず、相互通行で運行していました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダサイン休暇と日本のGW

ネパールでは10月10日からダサインという祭りが始まっています。特に祭りの後半の今日辺りからは、カトマンズの主要なお店がお休みになっています。 ボーナスが出たり、田舎に帰れるものだから、ネパール人の皆がウキウキ長期お休みモードなのです。 ネパール人は休めるならずっと休みたいという気質。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本酒のラッピング電車

10月1日は日本酒の日だそうです。阪神電車にのってみると、神戸の灘の日本酒をアピールするラッピング電車が走っていました。 吊り革の部分に、日本酒の樽が大胆にあしらわれております!! 寒くなってきて、多くの酒蔵が10月から新酒を仕込みはじめます。 それで今は「ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風24号の影響

お昼にはJR西日本は全線で運休を決めており、すでに神戸駅はシャッターが降りています。 ちょっと歩いてハーバーランドまで行ってみると、高潮が入ってこないように防潮扉が閉まっていました。 ハーバーから出ているクルーズ船はもちろんお休みでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪新世界の看板たち

ネパールから一時帰国して暫く神戸に住んでいると、そのオシャレな雰囲気に落ち着く。 でも、ダーは大阪生まれの大阪育ち。 昔は通天閣周辺の雰囲気が気に入っていたんだけどなぁ。 今でも自己主張多めの新世界にある看板類をご覧下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安全祈願の鏡

シンドゥリという町へツーリング旅にでかけた時に見つけた光景。 カトマンズから南東へ行く山道の途中に、鏡が祀られた場所があります。 2018年5月1日放送の『こんなトコロに日本人』という番組内で、俳優の須賀健太さんが道中訪れた場所で、覚えておられる方もいると思います。 私もその番組を覚えていて『あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨季で山道が冠水

友人たちとシンドゥリという町までツーリング旅に行った帰り、カトマンズに向かう道の1つが雨のため冠水していました。 朝から夕方までずっと大粒の雨が降り続けていた影響でしょう。山から流れてきた水が道路に流れ込んでしまっています。 私はスクーターだったので、穴にハマったりハンドルをとられたりしようものなら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018 W杯 ネパールでは?

フットボールも好きなネパール人ですが、まだ一度もワールドカップには出場していません。今年も一次予選で敗退しています。 個人的意見ですが、チームプレーが苦手なんだと思う。 自国は参加していないものの、いろいろな所でユニホームが売っていて、ワールドカップ特需が発生しています。 売られている服と町で着てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パヘンロタクシー(黄色タクシー)

最近よく見かける、屋根が黄色に塗られたタクシー。 タクシードライバーをしている友人に聞いてみたところ、最近になって政治家が、『タクシーは屋根を黄色く塗れ』という命令を出したとのことでした。 いつまでにという期限は忘れたそうですが、町を走っているタクシーの約半分はもう黄色に塗り替えられていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年5月のカランキの様子

ポカラなど、カトマンズから西の方面へ行くために通る大きな交差点がカランキ。ここでは1年前から立体交差の工事が行われています。 以前の日記 → ・カランキジャンクション         ・2017年9月のカランキ状況 今はかなり形になっていて、もう約80%の工程が終わったらしい。 側道も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブカンパ パチ ティンバルサ(地震後3年)

3年前の今日、4月25日にネパールを大きな地震が襲いました。早いもので、それから3年です。 今日、倒壊したビムセンタワーの跡地に行ってきました。まだそのまま倒壊した根元の柱は残っています。 去年もそうでしたが、今年も地震の話題は話されておらず、目立った追悼式もなく、普段と全く変わらない日常です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクーター保険と税金

ネパールの新年が始まる直前に、税金を払ってきました。初めてその手続きをしてきましたよ。 税金を払うためにはヤタヤッタという交通局まで行くわけですが、ちょっと前に家のすぐ近くにその出張所ができたので、そこに朝9時くらいに行きました。 いきなり列に並ぶのではなく、まず交通局の周りに沢山ある保険屋をえらんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2075年1月1日のネパール

ネパールは今日から新年。ビクラム暦の2075年が始まりました。 ネパールでは2つの暦があるので 西暦をタリック、ビクラム暦をガテと言って分類しています。 それで今日の新年は、January1タリックのほうではなくバイサーク月の1ガテです。 近くのスワヤンブナートには、大勢の初詣の人が来ていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年のシヴァラートリー

ネパールビクラム暦では今日からファグンという月が始まります。この月から、一雨ごとに温かくなると言われていますが、今朝さっそく雨がザッと降ったところです。 他にも、今日はシヴァラートリーというお祭りの日です。 ネパールでは世界中から大勢のヒンドゥー教徒が空港近くの寺院パシュパティナートに集まります。そのため、今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダージリン⑩ ロープウェイと茶畑

さにゃえが誰かのブログから得た情報によると、ダージリンには茶畑が一望できるロープウェイがあるらしい。ただ、それがどこにあるのかまでは結局わからずじまい。 『じゃあ丘の上を散策すれば、ロープウェイの鉄塔なりケーブルなり、何か手掛かりが見えるんじゃない?』 と考えて散策をしたのでした。 その時の日記 → ダージリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダージリン⑧ グーム駅

トイトレインのジョイライドのチケットにはローカル便と違う、いくつかの特徴があります。それが、グーム駅での折り返し運行。(運賃は往復込でした) 機関車はここで約30分停車した後、再びダージリン駅に向かって出発してくれます。 あと、グーム駅に併設されている鉄道博物館も入場可能です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダージリン⑦ トイトレインの車窓から

電車はダージリン駅を出発し、道幅が狭い車道の端に敷かれたレールの上を走っていきます。ただ、普通と違うのはお店や家の前を横切るように線路があるということ。 ということは・・・ 近い近い!!!! 警笛を鳴らしながら、お店の前を通過していく。 八百屋さんの前なんか、じっくり野菜選んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダージリン⑥ トイトレインに乗る為に

今回のダージリン旅の最重要イベントが、先日見かけたダージリン・ヒマラヤ鉄道、通称 トイトレイン(おもちゃ鉄道)の乗車です。 なぜこれが最重要イベントなのか? それは、ダージリン・ヒマラヤ鉄道が 西暦1881年開通の世界最古の山岳鉄道だからなのです。 そして、西暦1999年に世界遺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールからダージリン④ 夜のダージリン駅

ダージリンに到着し、予約したホテルのチェックインなどをすませると、もう夕方17時が過ぎていた。 でもこのまま休むのは勿体無いし、明日1日効率よく観光するために、せめて土地勘を身につけておきたい。 なので、これからダージリンの町の散策に出掛けたいと思います{%うれしい(ルンルン)h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールからダージリン③ 道路状況に困惑

行ってみて初めてわかるんですが、ダージリンって本当に山間部の町なんですよね。 ダージリンは、メイン道路であっても道幅が狭いです。 なので、バスやジープの乗り降りは、鉄道駅より500メートル以上北側にある発着所周辺に集約されてます。 上の地図のオレンジ色の道がメイン道。そして白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパール東端への旅⑧ カンニャムの茶畑と馬

イラム地方フィッコールから南に少しの所、カンニャムという場所にも茶畑が広がっています。 個人的には、「KANYAM INN」というレストランの前あたりが、人も少なくて景色もきれいで好きです。 高台を登ると、そこからの眺めがいいんですよね。 この山の向こう側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドカ ミラウネ(ドアの調整)

ずっと長い間、家の表玄関の木製扉が反っていたため、きっちり閉まらず隙間がありました。 先日、大家さんが大工さんを呼んでこのドアを調整することにしました。 ・・・が、どうやら蝶番のところでドアを外してしまい、工房に持ち帰ってしまったのです。装飾とかすごいから、大変なんだろうね。 そのため、2日間に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパール下院選挙の結果、そして今後

11月16日と12月7日、選挙地区や投票日を二回に分けて行われたネパール下院選挙が終わりました。その後約1週間かけて開票作業が行なわれ、ほぼ結果が出ました。 今回の選挙では、事前に第2党のエマレ(統一共産党:マルクスレーニン主義派)と第3党のマオイスト(ネパール共産党:毛沢東主義派)が左派同盟を結ぶと宣言していまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機から見えた洪水の爪あと

今年の夏、ネパール南部では川が氾濫するほどの雨がふり、各地に洪水をもたらしました。今回飛行機でネパール上空を通過した際、その爪あとが見えました。 何本にもわたって水が流れていた跡が残っていました。 今は干上がっていますが、川のようになっています。いや、川はもともとあったのかもしれませんが、以前はこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国昆明空港でのチェックイン

この日のカトマンズ行きは12時前くらいからチェックインカウンターが開きました。すでに幾組ものネパール人たちは、恐らくここだろうと予想して並んでいました。 当たりです。 Hのカウンターということだけメイン掲示板に表示されていたのですが、Hの何番ということまでは書いていません。カウンター上のモニターだけ、しかも受付開始してから表示され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タメル地区の交通規制

お土産を買うためにスクーターでタメル地区まで行こうとしたのですが、いろいろな箇所で交通渋滞があって辿り着けません。 どうやらタメルの繁華街は、朝と夜の時間を除き、車両の乗り入れを規制しているようです。 今は観光客がたくさん来るシーズンです。今までタメルの狭い道を通り抜けるバイクやタクシーがとても危険だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山麓ピクニック ゴダヴァリ植物園

カトマンドゥから約15Km南東にある静かな山麓の村、ゴダヴァリ。リングロードからならタンコットから南東方面へ。 ここのゴダヴァリには 昔の王家の別荘だった場所があり、今はゴダヴァリ植物園(Godavari National Botanical Garden)として賑わっています。 今日は40人以上の友人た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more